from Germany
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
手作り生チョコレートと乙女な会話
数日前、アイルランド人男子PTより電話。「一緒に手作りチョコレート作ろうよ〜!」それまで、私はチョコは貰うもんであって(inヨーロッパ)、作るなんて気はさらさらなかったのだけど、まーそれも面白いかもねということでバレンタイン前日、身長2メートルの男と、身長151センチの女がひたすら製菓用板チョコを刻んだのでした。

生チョコは行程は簡単だけど、とにかくチョコは細かく刻むことが重要だとかで、合計900グラムのチョコをひたすら1時間とかかけて刻んだヨ。間、最近の彼の恋愛模様についていろいろ聞いて、甘い匂いと共に完全な乙女的会話で「私、こんな人間だったっけ?」とすら思いました。仕事から帰って来たPを二人の女が迎え、夕食を食べ、まだ固まらないチョコを持ってPTは帰りました。Pは仕事をし始めて、私は最終作業(カットしてココアをまぶす)を行い、ラッピング。もはや家内制手工業。出来上がりを見て見て!チョコも大成功で、トローリうまい!

本当はホワイトチョコで抹茶生チョコも用意したのだけど、これが一向に固まらなくて、失敗。残念。成功生チョコはPに会社の仲良しに配るようにといくつか持たせたよ。お家で仕上げをしたPTはどうだったかな〜?
せいかつ comments(0) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
バレンタインなので、生チョコを作ってみました。作るといっても、チョコレートと生クリームを混ぜるだけ。誰でも簡単に出来ますよ〜。チョコやスイーツが好きな方は一度お試しあれ。
| サイノメ | 2008/02/21 09:50 |
<< NEW | TOP | OLD>>