from Germany
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
白い世界
むかしここに住んでたTちゃんへ。先週末はフレスガス通りもこんなだったのよ。

いつものカモの公園も、池が完全に凍ってる!これ、全部、鳥の足跡だよ。

いつものあの子たちも元気でした。誰かが捨てた?あげた?サラダを食べてたよ。

もうとにかく寒いのなんのって。雪はさらっさら。

「誰も踏んでない雪」がたくさんある。踏み放題です。

寒いから散歩してもカフェに避難。寒い時の美味しいコーヒーはここドイツでの楽しみ。




カモとなかよくなろう comments(4) trackbacks(0)
カモ観察日記 その8 〜オペラの噴水で優雅にぷかぷか〜
カモがオペラの脇の噴水に居た!奥の建物がオペラです。この子たちは確かに私たちがいつもパンをあげてるカモに違いない!「怒りのあるカモ」にとうとう公園を追い出されたかなあー、、、?









パンをあげればすぐに寄って来ます。確かにあの子達!

アメリカのTVドラマ「ザ・ソプラノズ」のMr.ソプラノもが自宅のプールに住み着いたカモをかわいがるってエピソードがあったけど、今ならそれが分かる!ドイツに来るまではカモに全く興味なかった私ですが、「晴天&暇」な休日はつい公園に行き、カモの様子を見にいっちゃう。どんだけ暇なんだよ!?ってことですが。カモってかわいい。


こちらいつも散歩する公園。これ、フランクフルトのど真ん中です。











「怒りのあるカモ」親子はいつもの通り、池に居ました。彼らと初めて出会った時はもっと沢山小ガモが居たのに、今は2羽のみ。 カモの世界もいろいろ厳しいのネ、、、。









その後、とんでもなく幸せな光景を見たので、、、近づいて写真撮っておきました!世の犬好きの皆様へ、どうぞ!










気持ち良さそうに昼寝中〜。飼い主のおばあちゃんは友達と近くのベンチでおしゃべり中でした。










カモとなかよくなろう comments(6) trackbacks(0)
カモ観察日記 その7
 近くのいつもの公園がまるで動物園のようだった。

←芝生のところでひなたぼっこしてたカモ。パンを見せたら寄って来た。








つがい。












亀も!












前回見かけた子カモがこんなに大きくなってた!(写真右端にいます)倍くらいの大きさになったかなー。










そして例のツルも。池の中に立ってる!この子はパンを食べないけどパンを投げて魚をおびき寄せると、その魚を食べる!今回もその瞬間が見れた。ちょっと怖かった。なんか、不気味なんだよね、このツル。








「怒りのあるカモ」は私たちの姿が見えると雄の方が近くにあった銅像の上に飛び乗って、小ガモと母カモにパンをあげる私たちをずうっと見てた。

その後、写真一番上のノーマルカモにパンを取っておこう!と全部のパンをあげずにこの場を立ち去った私たち。芝生の上で昼寝してるカモにパンをあげたら、この「怒りのあるカモ」が銅像の上から一部始終を見ており、飛んで来て、威嚇!ノーマルカモは逃げちゃった。とにかく、この「怒りのあるカモ」は強いです。この公園のボス。結局また元の場所に戻り残りのパンを「怒りのあるカモ」家族にあげました。私たちの負け。頭良いね。




カモとなかよくなろう comments(2) trackbacks(0)
カモ観察日記 その6
コノ日に居たのは、別の種類のカモ。非常に短気な性格で、いっつも鳴いてます。怒ってます。小ガモが生まれてた。この種類のカモを私たちは「怒りのあるカモ」って呼んでるんだけど、この子たちがいると、通常のカモは怖がって出て来ません。







怒りながらも、警戒心は薄くて手渡しでもパンを食べます。むしろ催促してくる。











帰り道、ドイツの暴走族に遭遇。こちらのバイカーたちは、集団走行をイベントにしていて春になるとものすごい数のバイカーが集まり、道路を貸し切りにしてフランクフルトを走るのです。パトカーが追っかけているのではなく、先導しているのです。







ドイツでは建物の修復時、完成通りのプリントシートで覆ってることが多い。街並にしっかり馴染んでいいよね。

 
カモとなかよくなろう comments(0) trackbacks(0)
カモ観察日記 その5
 春が来て、小ガモが生まれてた!全然警戒心がなく、人間に寄って来て投げたパンを食べます。

ところで、「何でか知らないけどやたらついてない!」って日あるよね?それが今日でした。

その1:不在票を入れられる。
家に居たのに!最近、郵便の配達員がズルしてるのか、こういうことが良くあり、ムカつきます。荷物が重いとこの傾向あり。でも、誰か分からない。文句も言えない。ちゃんと配達してくれる人には会えるけど、この人には会う事できないものー。

その2:PCのDVDが読み取らなくなる。
えーっと、今年のはじめに買ったばかりのパソコンですけど、、、!

その3:郵便局でカードが使えない。
ECカードで支払いしたら、なぜか処理されてない!ってことになり、でも前の利用は消去出来ないらしく、同じようにもう一度カードを通し「利用明細をプリントアウトして万が一2重に支払いされてたら、もう一度ここに来て。」と。えー!

大した事じゃないけど、、、ああサービス天国日本だったら良かったのにーと思いました。

カモとなかよくなろう comments(2) trackbacks(0)
カモ観察日記 その4
 暇だったんで、今年初のカモへの餌やり。しかし、全くおなかは減っていなかったみたいで。かわりに鳩にパンをあげた。











ツ、ツル?!近づいても逃げない!この後、池の中の魚を取って丸呑みしてた!!!

ということで、する事の無い日曜日。陳健一のレシピをベースにしてるとかって噂の、担々麺の店(しかもそこは回転寿司もある!)にランチを食べにいき、その後散歩というのがいつものコースです。





カモとなかよくなろう comments(2) trackbacks(0)
カモ観察日記 その3
週末、もはや最後の夏!って感じの晴天。ここのところ曇りとか雨とかのフランクフルト。ああ、この晴天もあと何日あるか。。。する事ないので、公園に行く。男だらけでお互いをデジカメで取り合う謎の集団、一人でカモに餌をやるおばあさん、ベンチで読書の人など、、、みんな日曜日を満喫中。いや、持て余してる???

ファミリー。赤ちゃんがかわいい!ぬいぐるみみたい。

これがピラニアみたいな魚。先週よりまた数が多くなってる気が、、、。パンを投げ入れると、カモよりも早く食べちゃう!気の弱いカモは私たちのパンを食べにくることが出来ません。反対岸で見てるのみ。

カモへの餌やりなんてすぐ終わっちゃう。。。しょうがないから近所のアイリッシュパブへ。ビールとポテト。これで太らないわけがない。我が夫婦、このビールの前にジムの今月分の支払いをしたところ。運動をしてなくともあのジムの空気を嗅いだだけで、運動した気分???
カモとなかよくなろう comments(4) trackbacks(0)
カモ観察日記 その2
カモに餌付けしよー!って張り切ってたのももう2ヶ月半も前、、、。ごめん、カモ達よ。コレ、家の裏の公園。後ろに見えるのはフランクフルトが誇る高層ビルだよ。ドイツには高層ビルが無いので、フランクフルトは摩天楼とか言われるけど、、、。東京と全然違う!

びっくり!ツルが居た!しかも前回は気付かなかったけど、この水の池の中にはかなりの量の魚も生息してて、パンを投げ込むとピラニアみたいに水面に食べにくる。ちょっと怖い!あと亀も居た。小さい緑亀。これって、だれかがここに逃がしちゃった?それとも意図的に放してるのかなー?

やたら日差しの強い日だったので、あんまりカモが来てくれなかった。いや、日差しのせいじゃないか、前に仲良くなったのにご無沙汰だったもんねー。
カモとなかよくなろう comments(0) trackbacks(0)
カモ観察日記 その1
相変わらずの週末。土曜日、Pは会社へ、私はマイン川のフリマへ。日曜日、することないのでカモに餌をやりに行き、後ランチする。カモはだいぶ慣れて、手渡しは全然オッケー。時には催促で鳴いたりする。果たして先週のカモと同じかどうかは分からないけれど、この公園にいる鳥たちはみんな人間に慣れているよ。


フランクフルトで一番高級なホテルSteigenberger Frankfurter Hofの前にアイスとベーグルの店が出来てたのを思い出し、せっかく外に出たのだからとランチに行ってみる。飲み物とベーグルのセットで6ユーロほど。安い!注文を受けてから作られるベーグルは、トーストしてあり、美味。中身もいろいろ選べるよ。
カモとなかよくなろう comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |